日本の香り生わさび

中伊豆の自然の中で大切に育てた生わさびをご自宅までお届けいたします。

たか惣のこだわり

美しい山々に囲まれた静岡県の中伊豆で、高村範利さんは30年以上わさびを栽培しています。高村さんは、先代からわさび農家を引き継いだ父親から、わさび栽培の知識を教わりました。優良なわさびを作ろうという、代々伝えられてきた「こだわり」の栽培方法が、この高品質なわさびを生み出してきたのです。今、高村さんは受け継がれてきたわさび栽培の技術を、ご自分の息子さんにも伝えています。

プレミアム真妻(まづま)わさび(赤茎)

真妻種(赤茎)はわさび種の中でも最高峰のわさびです。真妻わさびは1年半という期間をかけて丁寧に栽培されるので、風味豊かなわさびに成長します。上品な味わいがあり、刺身や和牛にもぴったりです。味に深みのある真妻わさびは一流の日本人シェフにも大人気です。

実生(みしょう)わさび(緑茎)

緑茎の実生わさびは1年ほどの短期間で栽培される美味しいわさびです。辛味と甘みのバランスがよく、あっさりした味が特徴です。サラダのドレッシングや漬物、付け合わせのソースに使えるだけでなく、ラーメンやそばにもとてもよく合います。
Washing wasabi

品種によって味や特徴が異なります

真妻わさびは、わさび種の中で高い評価を受けています。土の香り、まろやかな舌触り、辛味だけでなく甘みも備えており、豊かな味わいを楽しむことができます。わさびの根はとても小さいので、その分栄養分が凝縮され、深い味わいを生み出します。優しくすりおろすと、すりおろされたわさびに香りが立ちます。わさびは生のままで食べることをお勧めします。生でないと、せっかくの風味が消えてしまいます。

お客様からのご感想

Flower

300年続くわさび農家を守りたい!

江戸時代から今日まで、美味しいわさびを育てるために何代も継承されてきたわさびの故郷が、今存続の危機に直面しています。
埋もれた沢を掘り返し、崩壊した土手を修復し、再びこの世界に冠たるわさびの聖地を甦らせるために私たちが立ち上げたクラウドファンディングを通じて、ご支援をお願いします。